前歯部だけの見た目を重視した部分歯列矯正

前歯部に特化した部分矯正とは?

 「前歯のガタガタが気になるけど、矯正治療は治療期間も長いし、費用も高いからなぁー」と悩んで終わる方も多いと思います。
 一般的に矯正治療とは、上下の顎のバランス、歯の大きさと顎のバランスを整えることにより顎全体の咬み合わせを構築しながら歯並びを治していくため、年単位の治療期間がかかってしまいます。
 前歯部に特化した部分矯正とは、時間のかかる奥歯の矯正をなくし時間のかからない前歯だけを歯列矯正する治療法です。

 歯を削ってかぶせる治療は嫌だ。
 長期間ワイヤーをつけるのは嫌だ。
 前歯の見える所だけをきれいにしたい。

というような方にオススメします。

 但し、噛み合わせや歯と顎の状態により無理な場合もあります。適応症かどうかは、十分な相談と検査が必要になります。

前歯部部分矯正のメリットとデメリッ

「メリット」
1. 前歯だけなので費用が安くすむ。
2. 前歯だけなので短期間で終わる。(3~6か月)
3. 前歯だけなので、抜歯の必要もなく、痛みも少ない。

「デメリット」
1. ブラケットをつけるので虫歯になりやすい。
2. 奥歯のかみ合わせが悪い場合はできないなど、症例が限られる。

前歯部部分矯正を行った症例